大事なこと

2013.06.07.Fri.23:57
誘われて 他の曜日もスポーツ練習に参加


足が~  腰が~  いたいデス


その後 睡魔と戦い 重い体を引きずりながら散歩へ・・・ 


ボーっとしていたせいか 蚊にたくさん刺されました



    それで思い出したのが コチラ  フィラリア予防薬 
0607 (1)



忘れていた訳ではなく 病院からは6月末から投与と指示されていましたので・・・


ただ GWにハイキングに行った時 蚊がけっこういたので


今年は少し早めに 使用しようと思っていたのです







       わんこが大好きな チュアブルタイプ
0607 (2)









                本日投与
0607 (3)
       「 わたちの好きなのが トッピングされてるわ☆ 」












                 はむはむはむ。。。
0607 (4)













         え~~  きまぐれコンタは ただ今ハンスト中
06075.jpg
        そのうち来るから 放っておきましょう (笑)








最近 似たようなことが続きまして・・・





同じ動物病院に行っている飼い主さんから


「 フィラリアの薬 どうしてますか?」と聞かれたので


他の病院は5月から投与するよう言われたりするのに 私のかかりつけ病院は6月末と


遅いから心配しているのかな?と思い


「 うちもまだやってませんよ。昨年も6月末から投与しましたよ~ 」 


と言ったら ちょっと照れたように


「 まだ病院行ってないんですよ。いや~ どうしようかなと思って 」


その時は 気が付かなかったのですが 後でふと どうしようかな?って 


何をどうしようかなって言ってたのだろうと思って。。。


まさか まさか フィラリア予防薬を投与しようかどうしようか、  じゃないですよね!?





また別の日 お散歩であった別の飼い主さん


やはり同じ病院に行っているので 私が 「 フィラリアのお薬 もう始めましたか?」と聞いたら


「 先日狂犬病接種は行ってきたのですが フィラリア検査はどうしますかと言われて・・・


  まだしていないの。  ほら金額がね・・・ 」


( じぇじぇ!まさか フィラリア予防していないの!? すごく犬を可愛がっている人なのに・・・)


心のつぶやきですが 驚いた顔をした私に 飼い主さん慌てて


「 もうそろそろ 行かなくちゃって 思ってるんだよね! あははは~ 」


良かった そうだよね この飼い主さんはちゃんとしているよね と安心して


「 まだ間に合いますからね 室内でも蚊が入ってきて人間でも刺される位だから 気を付けないと 」

と話して別れました


わんこを飼う前から フィラリアは蚊を介して感染する怖い病気 という認識はありましたから


フィラリア予防薬の投与は 当然のことだと思っていましたが


油断をして 予防していない方も 意外といるらしい・・・ですね


最近教えて頂いたのですが 


フィラリアにかかってしまった犬は 相当苦しみながら最後を迎えるそうです

※ コチラコッチ 参照 


大切な家族をそんな辛い思いをさせないよう きちんと予防してあげるのが 飼い主の責任ですね





コメント

管理者にだけ表示を許可する