もんもちゃんの出産

2016.09.10.Sat.17:58

現在 我が家に居候中のもんもちゃん

もんもちゃんが家に来てから現在の様子までを少し振り返りたいと思います







ブログ (1)
こちらはセンターから引き出した当日のもんもちゃん

緊張をした顔をしています








妊娠中で臨月間近だったもんもちゃんは 数日後に自宅で4匹の子犬を出産しました








出産 (10)
出産は朝の9時から夕方までと長丁場でした






出産 (3)
小さい体でよく頑張ったね    もんもちゃん おつかれ様





出産 (13)
もんもちゃんはとても母性の強いママ犬で
子犬達の面倒を本当に良く見ていました









出産した当日に獣医さんに往診して頂き もんも親子の健康状態を見て頂きました



1匹ずつ体重を計り性別確認、口の中などもチェック
出産 (11)

4匹のうち1匹 むーたんと名付けた子は上あごが裂けてしまって
口と鼻がつながっている状態の「口蓋裂」という異常が見つかりました








一番小さく生まれた むーたん( 女の子 )
出産 (4)







口蓋裂だとミルクを吸おうとしても空気が入るため 
自力では吸えないので人口哺乳をしないといけません

出産 (12)
 
家族と交代で24時間体制で哺乳
飲んだ物が気管に入ると肺炎を起こしてしまうので
ゆっくり時間をかけて与えますが 中々体重は増えてくれず ・・・









3日後 息を引きとりました
たった3日間の命でしたが最後までママと兄妹と一緒に過ごせたから   





寂しくなかったよね ・・・・





そう思うようにしました









出産 (1)

うちの子としてお寺さんでご供養して頂き 澄んだ青空にむーたんは帰っていきました








むーたんが亡くなったこと 居なくなったことを敏感に察知したもんもちゃんは

心配になるほど動揺をしていましたが 幸いにも他の子犬3匹は健康でいてくれたので

子育てに忙殺されてそちらに集中していました





出産と子供との死別という 大きな壁を乗り越えたもんもちゃんには 

むーたんの分まで幸せになってもらいたいと思いました





もんもちゃんの近況までにはまだ長くなりそうなので次回に続きます

コメント

管理者にだけ表示を許可する